多機能クレジットカードをGETして快適に!ササッとスマートな精算

貯金箱

使いやすい金融サービス

お金

最近では、消費者金融のキャッシングがコンビニのATMで利用出来るので、24時間いつでもお金のピンチに対応出来ます。しかし1つ気をつけたいのが総量規制の対象であるということです。借入上限は年収の3分の1までとなるので、借入を行う際には年収と借入額をよく考えて利用する必要があります。

もっと読む

消費者金融系の魅力

クレジットカード

キャッシングの中でも、消費者金融系の場合、借入期間で金利が変動するため完済までの期間が短ければその分金利が低くなるといった特徴があります。利用しやすいサービスであるため、つい借入を重ねてしまいがちになりますので、利用する際にはきちんと返済計画を立ててから利用するようにしましょう。

もっと読む

家計のピンチを救うローン

豚の貯金箱

カードローンは消費者金融業者や銀行が取り扱っている、カードとATM・CDを活用した小口金融商品です。利用するには原則として安定した収入があることが必要ですが、一部の銀行においては専業主婦などの収入がない人でも申込みができるようになっています。

もっと読む

人気の理由や注意点

カード

現在では、商品の購入や飲食などの代金を、クレジットカードで支払う人が増えています。レジにある精算機にかざすだけで、自動で清算がおこなわれるので、会計時の混雑を回避するためにおすすめされているのです。ササッとスマートな精算をしたら、後日指定口座からの引き落としという形でおこなわれるので、安全のために多くの現金を持ち歩かないという人にも、おすすめされています。さらにクレジットカードは、セキュリティも万全なものとなっています。たとえ落として第三者に拾われたとしても、電話で利用停止手続きをすることで、不正利用を防止できるのです。顔写真つきのクレジットカードなら、そもそも本人と顔が違う人は利用できません。また、支払いに使用することで、その一部がポイントとして還元される点も、クレジットカードがおすすめされている理由のひとつです。

ただしクレジットカードは、誰でもすぐに利用を開始できるわけではありません。商品の購入や飲食の代金を後日引き落としで支払うということは、後払いをするということです。そして支払うまでの間は、そのクレジットカードを発行した金融機関やカード会社が、立て替えをしている状態です。つまりクレジットカードでの支払いは、金融機関やカード会社に一時的にお金を借りているようなものなのです。したがって利用するためには、スムーズな返済を可能とするだけの安定した収入が必要となっています。また利用の上限額は、個々の年収の3分の1以下となっていることが多いです。そのため申し込みは、安定した収入を得る立場になってからおこなうことが、おすすめされています。